スポーツ

RUGBY ジェイミーJAPAN イタリアに2連勝ならず

テストマッチ第2戦 22対25

イタリアに惜敗と言えばいいのか、勝てる試合を落としたと言えばいいのか。
なんとも、もやもやする。いや、正直にいうとイライラする。

勝てる試合、勝たなければならない試合だったように思う。
明確な敗因はなんだろう。

ひとつは、ペナルティ、ゴールキックはしっかりと入れてほしい。
風の影響もないので、応援している方は100%いれてほしい(入る!)と
思っている。試合中の選手もそうだと思う。

テストマッチは、大差がつくものもあるけれど、
ロースコアでトライを沢山とれるものではない。

お互いに、相手の強みを消しに来るしので、キッカーの差が
勝敗をわける要素が強い。しっかり、決めてほしかった。

ディシプリン、規律はどうだったか。
よくはなかったかもしれない。しかし、悪かったというほどのこともない。
自陣で反則すると致命傷になることは、このクラスの選手なら自明の理だろう。
攻め込んで、ペナルティを誘う勢いはイタリアが強かった。

それよりも試合開始前の緊張感が緩い、リラックスしすぎではと危惧していた。
テストマッチは必死さがものをいう。

一つ勝ったら、次もぜったい勝つ。それが続かない限り、次のステージに
あがるだけの自力がつかない。必死に勝ちをつかみとることが必要だ。

JAPANはいい試合があっても、次の試合ではそれが経験値としてさらに
積み上がっている、と実感しづらい。惜敗はもういらない。負けは負けだ。

次のジョージア戦でジェイミーJAPANの進化の度合いがわかる。

観客の応援を力に!!

がんばれJAPAN

計画を立てることの意味前のページ

のんちゃん と まもるくん 13次のページ

関連記事

  1. スポーツ

    RUGBY 明治大学と天理大学が決勝に進出

    大学選手権準決勝は天理大学が帝京大学に快勝。帝京大学は10連覇の夢…

  2. スポーツ

    RWC2019  JAPAN 未来へ続くビクトリーロード

    試合開始前 JAPANのウォーミングアップ緊張感と集中が漂う…

  3. スポーツ

    RUGBY トンプソン・ルーク

    J-SPORTSで2007年ラグビーワールドカップのフィジー戦を観まし…

  4. スポーツ

    RUGBY 進化するジェイミーJAPAN

    6月のテストマッチは2勝一敗。ジョージア戦は完封勝ち秋のオールブラ…

  5. スポーツ

    RUGBY 早稲田伝統の赤黒ジャージで勝利

    私が早稲田の赤黒にあこがれたのは、もう45年以上も前のことだ。炎のタッ…

  6. スポーツ

    2019 東京マラソン 完走できました(^^♪

    2019東京マラソン、なんとか無事にゴールできました(^^♪良かっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 介護と成年後見制度

    4.認知症の再判定
  2. スポーツ

    Football サムライブルー決勝トーナメント進出!
  3. のんちゃん と まもるくん

    のんちゃん と まもるくん 8
  4. スポーツ

    なるほどー、やっとわかった足のトラブル part2
  5. 介護と成年後見制度

    2.成年後見人になろう
PAGE TOP